MENU

もう耐えられない!こんな職場辞めてやる!

当サイトへの訪問ありがとうございます。
私のサイトに興味を持って頂いたという事は、あなたは仕事を辞めたいと思っているのでしょう。
それとも、その気持ちをどうにか紛らわせたくて、同じ境遇の人間を探しているのかもしれませんね。

 

サラリーマン・OLをやっていて、一度も仕事を辞めたいと思ったことのない人間はおそらくいないでしょう。
私などは思うだけでなく、実際に何度か職場を退職し、転職をしています。
次の勤め先を探して仕事を辞めた事もありますし、怒りにまかせて辞めたこともあります。
そう言えば、早期退職制度に申込んで割増退職金を貰ったこともありますね(笑)

 

転職活動を振り返ってみると、理由を問わず、やはり怒りにまかせて仕事を辞めても良いことはなかったですね。
怒りが納まると、収入がなくなってしまう恐怖に駆られてしまいます。
当然、転職先を必死で探すのですが、そのような心理状態ですので求人先の条件などは妥協しがちになってしまいます。

 

とにかく仕事!早く収入が欲しい!

 

そして、長続きしない職場に転職してしまい、また同じことを繰り返すことになるのです。
収入、労働条件、人間関係、勤務地までの距離、セクハラ、パワハラ・・・仕事辞めたい〜!と思う理由は様々ですし、求人も様々ですが、一つだけ確かな事・・・。
それは、常に求人を掛けている職場は、まぎれもない「ブラック企業」という事です。
そんな職場に転職してしまったら、どうせすぐに仕事を辞めたくなって後悔するのです。

 

 

 

では、どうすれば良いか?

 

見分けるのは簡単です。
仕事を辞めたいと思ったら、転職サイトに登録し、求人募集をしている企業を一定期間観察すれば良いのです。
人の入れ替わりが激しい会社は、常に募集してますから。

 

常に社員が辞めていく会社=入社しても仕事を続けるのが難しい会社です。

 

おすすめなのは、複数の転職サイトに登録する方法です。
こういったサイトで求人を掲載するのは結構な費用が必要なのですが、それを複数行っているという事は、どれほど人の入れ替わりが激しい仕事か、容易に想像が付きますよね?
気になる求人を見つけたら、他の転職サイトでも同じように募集されていないかチェックしてみるのです。
複数サイトに掲載されているようなら、「真っ黒」ですよ。

 

怒り、無力感、恐怖、苦痛、疲労・・・様々な仕事のマイナス状況の中にあなたはいて、もう仕事辞めたいと思っているのかもしれませんが、もう少しだけ耐えましょう。
そして、まずは転職活動をしてみましょう。
私のように、仕事を辞めたい気持ちを優先して無収入になり、焦りのあまり、同じような駄目企業に就職して後悔して欲しくありません。

 

仕事を長く続けるには、転職サイトは1つだけでは駄目です。
どうせ登録は無料なのですから、とにかく数多く登録し、次に勤める会社こそは吟味するのです。
※1カ所だけ登録するなら、「リクナビNEXT」がオススメです。

 

当サイトでは、仕事辞めたい病の理由、体験談、転職サイト情報などを紹介しています。
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

 

こんな会社辞めてやる!どんな理由で?

様々な仕事・職場環境があり、それぞれに人間関係や労働条件に対する不満、身体的苦痛に悩んでいる人がいます。
あなたも同様の状況ではありませんか?
ここでは色々な悩みを抱えた人の体験談を紹介しています。
苦しんでいるのは、あなただけではありません。。

 

理由:人間関係が嫌で仕事を辞めたい

どんな職場でもつらいことはありますが、私は職場で人間関係がつらいと辞めたくなってしまいます。
例えば職場に一人イライラしている人がいると、職場全体が嫌な雰囲気になります。
そのイライラした人の矛先が自分に向かうと、些細なことでも指摘されて、仕事を辞めたくなってしまいます。
それが上司ならまだ我慢もできますが、同期や後輩のストレスのはけ口が自分に向けられると、本当に嫌になります。

 

 

だからといって言い返したりすると、更に職場の雰囲気が悪くなるので、嵐が去るのを待つしかありません。
人の振り見て我が振り直せと言いますが、私はなるべく、仕事ではイライラした気持ちを表情に出さないように努力しています。
それを悪いほうに取られると、「いい人ぶって」という話になったりします。
一度こじれた関係を改善するのは難しいので、何を言われても聞き流すようにしています。

 

でもそのように対応していると、調子に乗って自分の仕事も頼んでくる人もいるので、そういう場合はハッキリと断るようにしています。
嫌なことを言われようとも聞き流して気にしないことが、職場で続けていくコツかもしれません。
空気を読めない人は嫌われると言いますが、鈍感になることも必要な気がしています。
仕事を辞めたいと思っても、経済的なことを考えると辞めるわけにはいきません。
養わなければいけない家族がいますから。。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:時間外勤務が多く疲労困憊

仕事内容自体は特に不満はありませんでしたので、辞めたいのは別の原因でした。
自分がやりたいと思っていた部署で働くことができていたので、やりがいを感じながら充実した日々を送っていました。
しかし、勤務時間外の仕事が多いのが不満でした。
例えば、職場周辺の草刈りだとか、部署の代表として委員会への出席もしなければいけませんでした。

 

また、仕事そのもの以外でも、頻繁に行われる勉強会や打ち合わせ、会議、そういったことも定期的に行われていました。
もちろん、こういったことは通常の勤務時間外に行われていたため、残業になることが多かったのです。
独身であれば、特に残業が多くてもあまり不満にはならなかったのかもしれませんが、結婚していた私にとっては、かなり大きな負担となっていました。
家事と仕事との両立もありますし、できるだけ早く帰りたいと思っていたので、残業が増える度に、精神的にも肉体的にも、疲労が溜まっていく感じがしました。

 

 

だからといって、その残業を減らすことはできませんでした。
結婚している人でも、ほぼ全員がしっかり会議や研修会などに参加していたからです。
そこで、あまりの残業の多さでの疲労に耐えきれず、仕事を辞めたいと思い、会社の申し出ました。
他の対応策があったのかもしれませんが、私としてはギリギリの状態だったので、辞めてよかったと思っています。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:セクハラで会社を辞めました

アルバイトでしたがとびこみの営業をしていた時の話です。
仕事自体はハードなものの給料とメンバーがよかったのでやり甲斐もあり、頑張っていたのですが面接官のひとりでもあった室長になぜか目をつけられ、ほぼ毎日セクハラにあいうまくかわすのが大変でした。
飲み会があると上司から「室長の横に座れ」と命令され、親しいメンバーや話したい人と飲めませんでした。

 

途中抜けができず、やっと終わって仕事のメンバーと飲みなおそうとこっそり約束していたら、上司から「室長と同じタクシーに乗って帰れ」と勝手に決められ、遠慮するふりをして断っても室長がタクシーに乗っていました。
ドアが閉められないのを理由に「はやく乗れ」と上司たちにきつく言われるので、タクシーの運転手さんや他にタクシーを待ってる人の迷惑にならないよう渋々乗りました。
乗った瞬間からだを触られ「こんど仕事で出張があるからいっしょに行っておいしいものを食べよう」とかわけのわからないことを言われ続けました。
タクシーを変な方向に行かせようとしましたが、なんとか運転手さんにお願いして家の手前につけてもらいダッシュで降りましたが、黙っていたら多分よくある「そういうこと」になっていたと思います。

 

 

それがたびたび続き、営業から帰ってきてもお疲れさまもなく「食事にいこう」「飲みにいこう」とささやき続けるので、書類の整理や報告書もままなりませんでした。
セクハラがエスカレートするので仕事を辞めたいと思いましたが、メンバーが魅力的だったのでなんとかかわして続けました。
でもノルマがどんどん増え、メンバーもたて続けに辞めて、負担だけが増えていったのでストレスが限界になり辞めました。
その会社はしばらくしてから倒産し、いまはもうありません。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:全く評価されないので嫌気が差した

事務はどんな会社にも欠かせないものだと思うのですが、私は周囲から評価されないことが多くあります。
経理処理や社員の勤怠管理を一手に引き受けているので、本当なら感謝されなければならないというのが私の本音です。
最近では、新入社員の男性が明らかに事務仕事を舐めているとしか思えない言動が気になります。
「事務なんて座ってるだけ」「書類に目を通してまとめる仕事なら俺のニート彼女でもできる」などと、他人に配慮することを考えていないことを何度も口にするのです。

 

 

さらに、彼は私よりも21歳年下なので年上を下に見ているのかと思って腹が立ちます。
上司に相談しても、会社の上役の親族ということもあり私に我慢するように言われました。
どこにぶつけたらいいのか分からない怒りを心のなかに溜めているので、最近はストレスによる口内炎や食欲不振に悩まされています。

 

気分転換にボクシングジムに通うようになったのですが、そこでも事務仕事を馬鹿にされました。
「事務なら私も楽しくできそうだわ」専業主婦の女性が、レッスンの合間に言ってきたのです。
誰も信用できなくなってきたので、入会してから2週間でボクシングジムに通わなくなりました。
事務は誰にも評価されないので、辞めてしまいたいです。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:尊敬できない上司とは一緒に働けない

私は社会人になって何度か転職を経験しましたが、どの職場にもあまり気が合わない上司がいるものです。
もちろん尊敬できる人もいますし、この人は一生尊敬できるなというのもなかにはいました。
ですが圧倒的に尊敬できない上司が多いのが実情です。

 

現在勤務している会社の上司(男性)は、私のファッションチェックをよくしてきて「もっと脚の形の判るのをはいた方がいい」など、お前のためだといわんばかりの態度でしたが、明らかに本人の脚フェチという性的嗜好目線での発言で、毎度毎度気持ち悪い思いをしていました。
しかもボーナス後には風俗へ行った事を聞かせてくるという風で、本当に気持ち悪くてたまりません。

 

 

明らかなるセクハラ&パワハラ行為だと思うのですが、ぐっと我慢しながら仕事をしているのですが、それでますます調子に乗ってしまったのか、他のパート従業員の方に「女はいいよな〜風俗で働けば金なんていくらでも稼げるし」などという、自分がお世話になっていっる風俗の女性や、パートで一生懸命働いている女性に対しての女性蔑視発言に、こんな人が店長なのかと思うと本当に仕事を辞めたいです。

 

店長は今店長を続けていられるのも、主任のおかげだと私は思っています。
心の中では主任を店長だと思い我慢して仕事をしています。
今現在資格の勉強をやっているので、資格を取得し転職できる目安ができたら、退職届けを突きつけて辞めようかと思案しています。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:自尊心を奪われ否定され続ける毎日

30歳を過ぎてから未経験の職種に運良く転職出来ました。
新社会人の気持ちの様に、新しい職場でまた一から頑張って、仕事を1日も早く覚えて、じっくりと腰を据えて骨を埋めるつもりで取り組もうと思っていました。
新しい職場は少数精鋭でしたが、上司や先輩達の人柄も良く、業務も丁寧に教えてくれるとの事だったので安心していました。

 

ところが、実際に入社してみて1週間経った辺りから、仕事を教えるどころか、自分で何とかしろと投げやりな対応しかして貰えません。
当初は分からない事は何でも聞いてと言っておきながら、話の食い違いに納得出来ませんでしたが、分からない事は自分で調べて何とか頑張っていました。

 

特に女性の先輩の態度が180度変わってしまって、今後の仕事がやりにくくなるのも困ると思い、私が何か粗相をしたのかと思って聞いたのですが、何も不満が無いとの一点張りで、かと言って相変わらず先輩の態度はキツイというか、明らかに私に対して不満気がある様に見受けたのです。

 

 

上司にある日呼ばれて、先輩達が実は私に対して不満があると一方的に否定されました。
直接先輩に聞いた時は何も無いと言っておきながら、上司も先輩の話を鵜呑みにして私ばかり責められてしまいには濡れ衣まで着せられ、私も心を病んで体調を崩し退職しました。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

理由:もう体が限界です・・・

絵を描く仕事に強い憧れを持っていた少年時代の夢が叶い、とあるアニメ制作会社で働き始めることになりました。
アニメーターを育成する専門学校で培った知識や技術を総動員しながら、アニメの視聴者を感動させられるようになりたいと意気込んでいたと思います。
現在はアニメに対する情熱は皆無で、ただただ仕事を辞めたくてしょうがありません。

 

制作会社の初めての担当は、プロジェクトが炎上中のアニメの絵を描くことでした。
新人ならこれぐらいの仕事に取り組まなければ上達しないと自分を奮い立たせ、会社の机の下で寝るという生活を3週間と4日続けて作品を仕上げることに成功します。
報酬は完全歩合制で、早く精度が高い絵を描かなければお金はもらえません。

 

 

そのため、数をこなすことを目的に休日返上で働き続けました。
ところが、最近になって体が動かしづらくなっていることを自覚するようになりました。
辛うじて両手は動きますが、足が思うように動いてくれません。
段差がないところで躓きますし、歩合制で報酬額が月に6万円程度なので栄養価が高い食事を採れません。

 

そのせいで栄養失調状態が慢性化してしまい、おまけにストレスも重なって体が言うことを聞かなくなっているのだと思います。
毎日、仕事を辞めたいということばかり考えています。
もう心が病んでいるのかもしれません。

 

仕事辞めたい病?転職サイトランキングを確認!

 

辞めたくなったら一度冷静になってみよう

誰でも仕事を辞めたいと感じることがあると思います。
いくら好きな業務内容であっても、やっぱり辛いと感じることはあるものです。
仕事を辞めたくなる理由は、大まかに分けると3つでしょう。

 

1つ目は、職場の人間関係。
2つ目は、仕事内容が合わない。
3つ目は、給与などの待遇。

 

仕事辞めたい病だと感じたら・・・
その時は、とにかく休むようにしましょう。
もちろん休みが取れる会社であることが前提ではありますが、疲れた心のときはもう仕事辞めたい病で頭がいっぱいになってしまって、冷静になるのが難しいのです。
少し離れたところからじっくり考えてみることで本当の理由、何が原因なのかはっきりしてきます。

 

それでも辞めたいと思ったら、行動したら良いと思います。
まずは無料の求人サイトに登録して、転職活動です。
よほどの激務ブラック企業で、命に関わるような状態でなければ、次の会社を見つけてから仕事を辞めるべきです。
当サイトでもお勧めの求人サイトを紹介しているので、参考にしてみて下さい。

 

 

 

仕事辞めたい時の!転職サイトランキング!

リクナビNEXT

日本最大級の求人サイトで、掲載求人数は3000件以上にもなります。
しかも、そのうち87%が他社にはない求人なので、仕事を辞めたいと思ったら、まずはリクナビNEXTに登録しておきましょう。
リクナビNEXTの特徴としては、以下の一般求人サイトと、エージェントの良い部分を合わせて持ったサービスですね。

 

・企業から直接オファーが届く「スカウトサービス」
・提携エージェントからの求人「リンクナビNEXTエージェントネットワーク」

 

会員数も500万人を超えており、転職活動のスタンダードとも言える存在です。

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

@type

@typeでは、求人掲載だけではなく、自分の市場価値を把握するための診断テストやキャリアアップの為のメールサービス、女性のための「女の転職@type」など、多様なサービスが容易されています。
今すぐ仕事辞めたい!という方だけではなく、もう少し先だけどキャリアアップしたいという人にもお勧めです!

 

特に関東の転職に強いので、該当する方は必ず登録しておきましょう!

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

 

 

非公開求人で年収アップ!転職エージェントランキング!

単純に仕事を辞めたいというだけではなく、キャリアアップしたい、収入を上げたいという時は、エージェントに登録(なるべく多く!)しましょう。
エージェントサービスは、一般転職サイトとは異なり、ネット上で公募している求人を検索して申し込むのではなく、登録者の経歴やスキル、また要望などに合わせて企業を斡旋・紹介してくれるサービスです。

 

その性格上、一般サイトでは公募していない非公開の求人を数多く所有しており、コンサルタントが膨大な非公開求人から最適な職場をマッチングしてくれます。
反面、すぐに仕事を辞めたいと思っても、自分一人で進めることはできないので、急いでいる人には不向きです。
一般転職サイトと同時に登録するとバランスがいいですね。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントの非公開求人数は圧倒的で、約9万件にもなり、30万人以上の転職成功実績があります。
通常、日本の場合職場を変わると収入がダウンする場合が多いのですがリクルートエージェントでは約60%が年収アップに成功していますので、仕事を辞めたい人には心強い味方になってくれます。

 

特にIT・医療業界に強いので、リクナビNEXTと合わせて登録しておきましょう。

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

 

type転職エージェント

type転職エージェントの非公開求人数は約25000件で、1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の方向けのサービスです。
IT・WEBクリエイターに得に強く、その他営業・経理・人事・法務・経営企画・マーケティング等に対応。

 

首都圏の求人に強いので、該当者で仕事を辞めたい人は迷わず登録です!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

マイナビAGENT

マイナビAGENTの非公開求人数は約18000件で、関東圏・関西圏の方を対象とした転職エージェントです。
IT・通信・メーカー・サービス・マスコミといった業界を中心に、職種的には営業職系の仕事に強いのが特徴。

 

関東・関西の営業の人は、仕事辞めたい!とおもったらまず登録しましょう!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

パソナキャリア

パソナキャリアの非公開求人数は約18000件で、関東・関西・東海地方に強い転職エージェントです。
幅広い業種・職種に対応しているので、IT・WEB・営業・バックオフィス系といったメジャーな職種以外にも強いのが特徴。

 

ランキング上位3位のエージェントに当てはまらない、でも仕事辞めたい!という人は登録しておきましょう!

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

 

ジェイエイシーリクルートメント

ジェイエイシーリクルートメントの特徴は、外資系企業や海外進出企業などのグローバル転職サービスに強い点です。
外資系でのキャリアアップや、英語力を生かしたいといった方からの評価が高く、ワンワンク上を目指す方におすすめです。
総勢400名ものコンサルタントが所属しており、手厚いサポートを受ける事ができます。

 

>>公式サイトで詳細を確認<<